01

Begins

​セブ生活のはじまり
2015年私はセブに行き、貧しい方々の施設や病院、教会、スラム等に行き子供達と触れ合っていました。ボランティアのみで生きて行こうかと考えた時期でした。
02

What can I do?

私に何ができるのか?
はじめは、自身の服や日本から送ってもらった50㌔から100㌔の古着を配りながら、たったひとりで活動していました。しかし、ボランティアを続けるにしても働かなくてはいけない。ボランティアだけで生きてはいけないし人を幸せには出来ない。この時、自分がどんな時に生きている実感がするのか初めて気付かされました...
人の喜びや幸せにこそ、私は幸せを感じられる!心からそう思ったのです。​現地で暮らす私に出来る事は何だろう?
そうだ!日本人向け日本語ツアーガイドをしよう!日本人にもっともっとセブを知って欲しい!そして私は、2016年日本語ツアーガイドをスタート致しました。
03

Start from SNS

facebookから始める
まずはfacebookでセブの情報発信をすることにしました。するとすぐに反響があり、数名からのご予約をいただけたのです!2ヶ月後には、真っ白だったスケジュールが予約で埋まり、毎日オスロブやカワサン滝に出掛ける日々に。
するとさらに最善を尽くさずにはいられない気持ちになってきました。
ツアーの合間に、ご紹介できそうな場所を自分の目で見て確認し、さらに詳しく聞いたり調べたり....次々に新しいプランが浮かんできて毎日をワクワク過ごしていました。
なぜなら「喜んで欲しいから!」知らないから...などと手を抜くことは絶対できません!自分の時間がなくなっても!
04

Encounter

​一期一会の大切さ
お客様は、もしかしたら2度とセブに来れないかも知れません。一生に1度の思い出になるかもしれません。
だからこそ常にお客様の気持ちに立って考え、ツアーメニューにない場所へサプライズでお連れしたり、他にないメニューをご提案させていただいたり

「私にしか出来ないこと!」
「私だから出来る事!」

常にこれを頭に置いてツアーを催行させていただいてます。
その為には私も一緒になって楽しみ、みんなを盛り上げて行かなきゃ!という思いで、2016年7月に会社名を「マルーシュカ」として本格的な活動を始めました。

お問い合わせ:ご予約は
090-3265-4575

Copyright © 2016 Marooshca All Rights Reserved.